フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

博物館の仲間フォト♪

  • Neill
    元気いっぱい!飼育員が撮影!
無料ブログはココログ

« 日本初!マダライルカ、イルカショーにデビュー!! | トップページ | 今日はクジラの身体測定 »

2012年7月14日 (土)

クジラたちの子育て

6月5日に生まれたオキゴンドウの赤ちゃんは生後40日目を迎えます。

現在はふれあい桟橋から右側のエリアで親子で泳ぐ姿を観察することができ、
とても元気なようです。

Photo 上の写真は赤ちゃんが泳ぐ様子ですが…

みなさんお気づきですか?

隣で赤ちゃんと一緒に泳いでいるのは実はお母さんではありません。
マロンというメスのハナゴンドウなんです。

そのころお母さんはというと…

I ひとりでジャンプ中。
さすが4m以上もあるお母さん!でかいです(笑)

クジラやイルカの多くは群れで生活しているため、子育ては群れのメス同士が助け合いながら行います。今回生まれたオキゴンドウの赤ちゃんにも種類が違うにもかからわらず、メスのハナゴンドウのマロンや二ールが面倒を見てくれています。お母さんも彼らを信頼して預けているようです。

マロンや二ールも数年前に自分の子どもを亡くしているせいか積極的に赤ちゃんのそばにいることが多いです。

時にはこんな姿も↓
Photo_2 種類を超えて子育てをするクジラたち。
無事に育ってほしい思いは私たちもクジラたちも同じようです。

ふれあいの海で見るクジラたちの子育てをみなさんも観察してみては?

« 日本初!マダライルカ、イルカショーにデビュー!! | トップページ | 今日はクジラの身体測定 »

オキゴンドウ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。