フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

博物館の仲間フォト♪

  • Neill
    元気いっぱい!飼育員が撮影!
無料ブログはココログ

« 7ヶ月になりました!オキゴンドウの赤ちゃん! | トップページ | オキゴンドウの赤ちゃん愛称決定!! »

2013年1月18日 (金)

ふれあいの海のイルカたち

みなさん、こんにちは!
お正月が終わってもバタバタしており、更新が遅れてしまったことをお詫びいたします。。。

今回は、ふれあいの海で生活しているバンドウイルカたちをご紹介します!

バンドウイルカは、最もよく知られている種類です。
北極圏・南極を除く、世界中の海に生息しており太地沖の熊野灘でも観察できます。
「イルカ」と呼ばれている中では一番大きくなる種類で、最大で約4m、体重は約650kgになることもあります。英名は「bottlenose dolphin」瓶のような鼻を持つイルカという意味で太くて短い吻が特徴的です。

それでは写真付きでご紹介しましょう!

まずはふれあいの海で一番長く生活している“ピュアリー”♀Photo ご存知の方も多いのではないでしょうか。小柄で黒っぽいのが特徴です。
明るく、誰とでも仲良くなれる子で新人イルカの面倒を見たりしてくれます。
ちょっとずる賢いかも…

次は“クベル”♀Photo_2 白っぽい体色で他の子と比べると大柄なおデブさんです。賢いですが、自由奔放な性格で気が向かないとイベントなど参加しないこともあります。よくエサで遊んでおります(笑)

続いては“コット”♀Photo_4 白っぽい体色なので小さいクベルと言われることもありますが、体つきはスマート!
田辺市のビーチサイドドルフィンに参加していた子で、現在は前方宙返りの訓練を頑張っています。

“リノ”♀Photo_5 コットと同期で、一緒にビーチサイドドルフィンに参加していました。
ずんぐりとした体で、スピンジャンプ・ブリ―チング・テールフラップなどが得意です。
水中訓練は大好きなのにビーチでふれあいが苦手…

“セフィー”♀Photo_6 コットとリノと同じ時期にやってきました。
ビーチでふれあいが大好き!よくビーチに来てくれるのはこの子。
傷が少なくきれいな体をしています。ふれあいの海一番の怖いもの知らずです。

ここからは男の子です。

“桜太”♂Photo_7 博物館生まれのバンドウイルカです。1月現在で3歳9ヶ月になりました。
初めてのふれあいの海での冬。水温が低くなるので心配しましたが、ゲートも安定し元気いっぱいです。

次は“カイト”♂Photo_8 体長3.1m!マリナリュウムを経てふれあいの海へやってきました。
大きなオスなので、他のイルカたちを威圧してしまうことがあるのですが、なぜかオキゴンドウの赤ちゃんとは仲良しです(o^-^o)

以上7頭ご紹介しました☆
全員がゲート訓練を受けているので、ふれあいイベントや桟橋から出会えることができます。
毎日外にいるメンバーが違うので、見分けがつくと楽しいですよ!
わからない方はスタッフに気軽に聞いてみてくださいね(*゚▽゚)ノ

元気いっぱいに泳ぎまわるイルカたちに会いに来てあげてください!

P.S
オキゴンドウの赤ちゃん愛称募集は1月15日をもって受付終了となりました。
たくさんのご応募いただき、ありがとうございました。現在、選考中です!
1月中には発表できると思いますので、お楽しみに!

« 7ヶ月になりました!オキゴンドウの赤ちゃん! | トップページ | オキゴンドウの赤ちゃん愛称決定!! »

バンドウイルカ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。