フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

博物館の仲間フォト♪

  • Neill
    元気いっぱい!飼育員が撮影!
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月29日 (金)

背びれが特徴的!カマイルカ

ブログの更新が遅くなりました…申し訳ございませんm(_ _)m

さて!当館には7種類の鯨類を飼育していますが、カマイルカの紹介を忘れていました(;;;´Д`)
今回はイルカショーで活躍している2頭のカマイルカを紹介します!

カマイルカは体長1.7m~2.3m、体重は約100kgで北太平洋の温帯域に生息しています。
数百頭の群れをなして生活しており、何といっても名前の由来にもなっている“鎌”のような  背びれが特長です。

ショーに出演しているのは「アラル」と「グロウ」。どちらもオスです。
4
この2頭は2010年2月にやってきました。
同期の2頭は息もピッタリで、ショーも1人のトレーナーで行っています。
性格も真面目でとても頑張り屋さん。そして、バンドウイルカよりも小柄で動きも軽快です!

テールウォークもこの通り↓

5
そんなカマイルカ達ですが、見分けるのがとても難しいんです。
鯨類の個体識別に慣れている飼育スタッフも、毎日顔を合わせていないとわからなくなって  しまうほどです。
そこで、簡単に見分ける方法はやっぱり背びれです!

1
比較的丸い背びれは「アラル」
2
先がシャープなのが「グロウ」

違いがあるのがわかりますか?
みなさんもカマイルカの特徴の一つである「背びれ」で見比べてみてくださいね。

3
春休み、頑張るカマイルカのコンビに会いに来てあげて下さい!
軽快なカマのジャンプ必見ですよヽ(´▽`)/



2013年3月11日 (月)

オキゴンドウの赤ちゃん「ジュン」死亡のお知らせ

当館で飼育しておりました、オスのオキゴンドウの赤ちゃん「ジュン」が死亡しましたことを
ご報告いたします。

先週から、ふれあいの海のイケス内に収容し観察を続けていましたが昨日容態が急変し
本日早朝死亡が確認されました。

死因については現在調査中です。

これまで「ジュン」の成長を見守っていただいた多くの皆様に、心よりお礼申し上げます。

2013年3月 5日 (火)

生後9ヶ月!その前に…

みなさん、こんにちは。
本日3月5日、オキゴンドウの赤ちゃん「ジュン」は生後9ヶ月を迎えました!
P1060961毎日元気いっぱい…と言いたいところだったんですが、ここ数日元気がなくエサを食べない日が続きました。

母親のナツサと一緒にイケスに収容する訓練を行いましたが、ナツサしかイケスに入らず、ジュンは収容できず…
授乳は確認されていたので、しばらく様子を見ることも考えましたが、健康チェックをかねて取り上げ・検査を行うことになりました。

先日の早朝、「ジュンくん捕獲作戦」が始まりました。

母親が一緒だと子どもを守るため危険です。まずナツサをイケスに収容することから始まり、無事イケスに隔離することができました。
そして、大きな網で浅瀬まで追い込み、ジュンを担架へ収容しました。
P1070060
体温測定・採血・予防注射・補液・プロポーションチェックが行われました。

P1070050
初めての取り上げでしたのでパニックにならないか、呼吸ができるか心配しましたがなんとか無事に処置が終わりました。
この間、ずっとナツサを呼んでいるような悲しい音を出していていました(;д;)
P1070126
次はそのまま外に放すのではなく、ナツサのいるイケスへ…
ナツサはすぐジュンの側に。
処置中、ナツサも心配そうでしたのですぐ泳ぎ寄っていきました。

P1070134
ナツサが守るように泳ぎ、ジュンは少しずつ落ち着いていきましたが、やっぱり元気がありません。
検査の結果、肝臓が悪いことがわかり、このままイケス内で様子を見ることになりました。
次の日には授乳が確認され、まずは一安心ですが観察を続けて見守っていきます。
ちなみに、体長は229cmもありました。

お客様はご覧いただけますが、ふれあい桟橋から目の前のイケスでの飼育となりますのでご了承ください。

イケスに収容して3日たちましたが、少しずつ慣れてきたのかナツサから離れて泳いだり、エサにも興味を示してきました。
早く元気になってもらえるよう願うばかりです。

2013年3月 1日 (金)

マリナリュウムの新メンバー♪

2月も後半に入り、太地では少しずつですが春のような暖かい日が増えてきました。
くじらの博物館では、ぽかぽか陽気のなかのんびりと日向ぼっこしているクジラたちを観察することができますよ♪

さて、今回は新メンバーのご紹介をしたいと思います。
自然プール一番奥にあります「海洋水族館マリナリュウム」に、元気いっぱいのオスのバンドウイルカが仲間入りしました!!
名前はレグルスといいます!

レグルスは千葉県の鴨川シーワールドからやってきました!
くじらの博物館に仲間入りしてから1か月が経過し、毎日元気に泳ぎまわっています。
P1060904
色白で大きな体とつぶらな瞳が特徴的なレグルスに是非会いに来てください(*^-^)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »