フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

博物館の仲間フォト♪

  • Neill
    元気いっぱい!飼育員が撮影!
無料ブログはココログ

« オキゴンドウの赤ちゃん「ジュン」死亡のお知らせ | トップページ | 腹ビレのあるバンドウイルカ「はるか」死亡のお知らせ »

2013年3月29日 (金)

背びれが特徴的!カマイルカ

ブログの更新が遅くなりました…申し訳ございませんm(_ _)m

さて!当館には7種類の鯨類を飼育していますが、カマイルカの紹介を忘れていました(;;;´Д`)
今回はイルカショーで活躍している2頭のカマイルカを紹介します!

カマイルカは体長1.7m~2.3m、体重は約100kgで北太平洋の温帯域に生息しています。
数百頭の群れをなして生活しており、何といっても名前の由来にもなっている“鎌”のような  背びれが特長です。

ショーに出演しているのは「アラル」と「グロウ」。どちらもオスです。
4
この2頭は2010年2月にやってきました。
同期の2頭は息もピッタリで、ショーも1人のトレーナーで行っています。
性格も真面目でとても頑張り屋さん。そして、バンドウイルカよりも小柄で動きも軽快です!

テールウォークもこの通り↓

5
そんなカマイルカ達ですが、見分けるのがとても難しいんです。
鯨類の個体識別に慣れている飼育スタッフも、毎日顔を合わせていないとわからなくなって  しまうほどです。
そこで、簡単に見分ける方法はやっぱり背びれです!

1
比較的丸い背びれは「アラル」
2
先がシャープなのが「グロウ」

違いがあるのがわかりますか?
みなさんもカマイルカの特徴の一つである「背びれ」で見比べてみてくださいね。

3
春休み、頑張るカマイルカのコンビに会いに来てあげて下さい!
軽快なカマのジャンプ必見ですよヽ(´▽`)/



« オキゴンドウの赤ちゃん「ジュン」死亡のお知らせ | トップページ | 腹ビレのあるバンドウイルカ「はるか」死亡のお知らせ »

カマイルカ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。