フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

博物館の仲間フォト♪

  • Neill
    元気いっぱい!飼育員が撮影!
無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月22日 (月)

NEW!ふれあいイベントに「ドルフィンスイム」

くじらの博物館では2013年4月25日(木)からふれあいイベントに新しいプログラムが追加されます!!本日4月22日(月)から、電話申し込みで受け付けを開始いたします。

水中でふれあえる「ドルフィンスイム」は博物館内の自然プールで一緒に泳げるプログラムです。背ビレにつかまって泳いだり、水面でのふれあいや、動物へのサイン出しなどを予定しております。

動物たちとの距離をさらに縮めてみてはどうでしょうか。

1

「ふれあいイベント“ドルフィンスイム”募集内容」

【実施期間】 2013年4月25日より
         ※悪天候や動物の状況などにより、変更・中止することがあります。

【実施時間】    8:30~
          16:00~    計2回 約30分(着替え・説明・スイム含む)

【募集定員】 各回4名様まで

【対   象】 中学生以上で泳げる方

【料   金】 お一人様 3,000円 当日博物館事務所でお支払い下さい。

【応募方法】 前日までに電話にて予約 (現場での受付はいたしません。)
         TEL 0735-59-2400  くじらの博物館 事務所 8:30~16:30
         
         ※お電話の際に、氏名・性別・年齢・連絡先をお伝えください。
           ご予約完了後、事前に確認のお電話をさせていただきます。

なお、ウェットスーツなどの貸し出しは行いませんので、お客様でご用意ください。
水着での参加も可能ですが、ライフジャケットを着用していただきます。
※ライフジャケットは貸し出しいたします。

Photo_2
たくさんのご応募お待ちしております!!

2013年4月20日 (土)

Happy Birthday!桜太!

本日4月20日、当館で生まれのバンドウイルカの「桜太」(おうた)が4歳になりました!!
ふれあいの海に来て約1年がたち、寒い冬を乗り越えて毎日元気いっぱいです。

Outa2
中央が桜太です。同じ年ほどのリノとコットとは大の仲良し!!
じゃれあったり、ケンカしたり…いつも楽しそうにしています。

そんな桜太は現在、スイムイベントの特訓中!
水中でふれあったり、背びれにつかまって泳いだりと新人トレーナーがお客様役になって練習 しています。
GWに間に合うか心配ですが、一生懸命頑張っています!

Outa3

ところで、先日博物館にある1通のFAXが届きました。

Outa5
なんと、桜太と同じ名前で同じ誕生日の男の子のお母様からでした!
すごい偶然にスタッフも驚きましたw(゚o゚)w

Outa4
FAXありがとうございました!
そして、もう一人の桜太さんもお誕生日おめでとうございます(o^-^o)

覚えも早く、友達もたくさんでき、日々成長してく桜太。
スイムのトレーニングもがんばります!

Outa1
一回り大きくなった桜太にみなさんも会いに来てあげて下さいね(゚▽゚*)
GW待ってます!!


2013年4月10日 (水)

クラゲの展示始めました!!

はるかが亡くなって数日たちましたが、悲しみを乗り越えてスタッフ一同頑張りますので、これからもブログ共々応援よろしくお願いします!

さて、「海洋水族館マリナリュウム」では、昨年12月よりクラゲの展示を行っています!

現在、当館では4種類のクラゲを展示していますが、その中から今回は「ミズクラゲ」について ご紹介したいと思います。

ミズクラゲは分布域が広く、日本各地に生息しており、一般的なクラゲとして知られています。
みなさんも一度は見たことがあるのではないでしょうか?
ミズクラゲは透明な傘から四つの円形の生殖腺がみえるのが特徴で、これが目のように見えることから「ヨツメクラゲ」ともいわれます。

Kurage_2
生殖腺の内側には胃があり、餌のブラインシュリンプを食べた後は、この部分に色がつき花が咲いたかのようなかわいらしい姿を見せてくれます。
当館に来た時は2㎝程度だったミズクラゲたちですが、現在は大きいもので20㎝ほどに成長 しました!!
どこまで成長してくれるか、これから楽しみです(*^-^)

ふわふわ漂うクラゲに是非癒されにきてくださいね。

2013年4月 5日 (金)

腹ビレのあるバンドウイルカ「はるか」死亡のお知らせ

当館で飼育しておりました、腹ビレのあるバンドウイルカ「はるか」(メス)が死亡しましたことをご報告いたします。

3月下旬から体温が高く、食欲の低下がみられ、懸命の治療もおよばず4月4日(木)13時55分死亡が確認されました。

死亡原因は調査中です。

「はるか」は退化した後ろ脚が先祖返りしたと考えられ、学術的にも貴重なイルカでした。

これまで「はるか」を見守っていただいた多くの皆様に、心よりお礼申し上げます。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »