フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

博物館の仲間フォト♪

  • Neill
    元気いっぱい!飼育員が撮影!
無料ブログはココログ

« マリナリュウムお引越しレポート ~その2~ | トップページ | 珍しい!白いヒオウギガイ »

2013年5月18日 (土)

マリナリュウムお引越しレポート ~その3~

早くも引越しレポート第3弾!

またまたマリナリュウムへの引っ越作業が行われました!

その動物は…

スジイルカの「ホーク」♂とマダライルカの「ククナ」♀と「マナト」♂です!

スジイルカを展示・飼育しているのは世界でもあまり例がなく、飼育がとても難しいと言われています。マダライルカに加え、スジイルカもマリナリュウムへ移動することになり、今回も慎重に作業が行われました。

P1050656                ショープールにいた頃の「ホーク」と「ククナ」

さあ、引越しレポートスタートです!

隣のイルカたちも見守る中、網を使用しての取り上げ作業が始まりました。

1
逃げてしまわないように気をつけて、担架へ収容します。
まずはスジイルカの「ホーク」から…

2
人力で持ち上げます!

3
「ホーク」は体長217cm、体重は約100kgもあり、持ち上げるのが大変でした(゚д゚;)
コンテナに収容して、採血が行われます。

4
そして、もう一台のトラックに「ククナ」と「マナト」も乗せ、マリナリュウムへ向かいます!

5
「ノア」たちと同じように人力で運ばれていきます。
階段を上がって…

6_2
「ホーク」から大水槽に放します。

7
「ホーク」と「マナト」は環境の変化に驚いてしまったせいか、浮いてしまいなかなか思うように泳いでくれませんが、少しずつ慣れてくれるでしょう(;´Д`A

飼育5年目になる「ククナ」はすぐに泳ぎだし、「ノア」と「リオ」と一緒に泳いだりしていました。

全部で5頭になったマリナリュウム、とてもにぎやかです!

8
ぜひ2種類のイルカたちの泳ぐ姿を見に来てくださいね!

« マリナリュウムお引越しレポート ~その2~ | トップページ | 珍しい!白いヒオウギガイ »

マリナリュウム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。