フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

博物館の仲間フォト♪

  • Neill
    元気いっぱい!飼育員が撮影!
無料ブログはココログ

« マリナリュウムお引越しレポート ~その4~ | トップページ | げんた&ナツサ、ショーデビュー!? »

2013年6月 1日 (土)

クジラの歯磨き! ~歯と口の健康週間~

くじらの博物館では6月1日(土)~9日(日)の9日間、歯と口の健康週間中に「クジラの歯磨き」を行います!!

6月4日~10日は「歯と口の健康週間」として、日本歯科学会が実施している虫歯予防や歯と口の健康を推進する活動です。

当館も普及活動の一環として行っており、クジラの歯磨きは今年で5回目を迎えました。

歯磨きをするクジラはコビレゴンドウ、ハナゴンドウ、オキゴンドウです。
健康週間の普及活動と同時に、歯の本数や形などの紹介も行っています!

1
この期間のために歯を磨く練習を重ねてきました。コビレゴンドウのロンは初参加です!

さあ、それぞれ磨いていきましょう!

まずはコビレゴンドウたち。

2
スタッフが見つけてきた専用!?ブラシでゴシゴシ。
コビレゴンドウは上下合わせて約30本の歯が生えています。あごの先端に先のとがった短い歯が生えているのが特徴です。

続いて、ハナゴンドウ。

3
ハナゴンドウは下あごの先端にしか歯が生えず、上あごにはありません。
多くても14本の歯しなく、個体によって生えている本数が異なります。
今日、歯磨きをしているのは「マロン」。歯は6本です。大事にしないといけません(笑)

最後はオキゴンドウ。

4
他の2種類と比べると迫力満点の歯ですw(゚o゚)w
野生ではマグロや小型のイルカまでも食べていると言われているので、太く短い頑丈な歯をしています。上下合わせて約40本あります。ブラシも大きめです。

そして、歯磨きの後は!

5
わかりにくいですが“うがい”です。
豪快なクジラたちのうがいは水しぶきがかかるのでご覧になる方は注意してくださいね!

クジラたちの歯は全て同じ形をしており、人のように食べ物をすり潰したり噛み切ることはしません。獲物を引きちぎったり、捕らえるために使っているので、飲み込めるエサは丸飲みにしてしまいます。そのため、人と比べるとあまり汚れないので虫歯の心配はほとんどありません。

6
でも、生まれてからずっと永久歯のため、歯が折れたり抜けてしまったら生えてこないので虫歯の心配がなくても歯は大切なんですね。

6月9日までの各クジラショー終了後にショーエリア内の桟橋で歯磨きを行っているので、みなさんもぜひご覧下さい!
動物の状況により、メンバーが変更になることがあるのでご了承下さい。

そして、この機会に歯とお口を大切にしましょう♪

« マリナリュウムお引越しレポート ~その4~ | トップページ | げんた&ナツサ、ショーデビュー!? »

クジラショー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。