フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

博物館の仲間フォト♪

  • Neill
    元気いっぱい!飼育員が撮影!
無料ブログはココログ

« マダライルカの「ククナ」も飼育5周年! | トップページ | ハナゴンドウの赤ちゃんが生まれました!! »

2013年10月24日 (木)

イルカショーで活躍中!チェリーとイージー

ブログの更新が遅くなってしまいました!申し訳ございませんm(_ _)m

最近の太地町は悪天候続き…海も荒れっぱなしでショーやイベントが中止になるほどです。
今週も台風の影響が心配です。早く天候が良くなってくれるといいのですが(;´д`)

悪天候続きのため、室内で動物たちの資料の整理をしていたところ、メスのバンドウイルカ「チェリー」が飼育されてもうすぐ11年、「イージー」が10年を迎えているのに気がつきました(;゚∇゚)/

J

チェリーとイージーはふれあいイベント“イルカにタッチ”に参加していますので、触ったり間近で見た方も多いと思います。

今回はそんな2頭についてご紹介します!

イルカショープールのリーダー的存在(ボス?)のチェリーは2002年12月に搬入されました。
我慢強い性格で、"イルカにタッチ"で長時間ステージの上に乗っていてもへっちゃら!

2
得意種目は“ハードルジャンプ”!

Photo

最近ではイージーと2頭で披露することもあります。
気まぐれなところもありますが、しっかり者です。

続いてイージーは、おてんばな性格でチェリーよりも気まぐれです(笑)

Photo_5
種目を覚えるのが早かったことから「イージー(easy)」という名前になったそうなんですが、扱うのが難しいので「ディフィカルト(difficult)」なんて呼ばれることもありました(゚ー゚;

得意種目はスピンジャンプです!

Photo_2
チェリーよりもスマートな体つきをしていて、右目の上に小さな白い傷跡があるのが特徴です。

2頭はステージに上がる“ランディング遊び”が大好きなんです。

P1050638
見たことがある方も多いのではないでしょうか?
おそらく、ステージに体をこすり付けるのが気持ち良いようです。
トレーナーがステージを通りがかったり、掃除をしていると「何やってんの~?」と見に来たりもします。

Photo
数年前…イージーが覚えたばかりのランディングが楽しかったようで、私たちが帰った後にステージに上がってしまい、そのままプールへ帰れなくなり、朝の見回り時に乾いた状態で発見される…なんてこともありました(@Д@;
あの夜、少し雨が降っていて本当によかったです…

この記事を書くにあたって、チェリーってどんな性格だったっけ…イージーったらこんなことあったねーと改めて振り返る機会にもなりました。

Photo_3
これからも2頭が元気にショーで活躍できるように息を合わせて頑張っていきたいと思います。

« マダライルカの「ククナ」も飼育5周年! | トップページ | ハナゴンドウの赤ちゃんが生まれました!! »

イルカショー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。