フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

博物館の仲間フォト♪

  • Neill
    元気いっぱい!飼育員が撮影!
無料ブログはココログ

« 先月生まれたハナコンドウの赤ちゃんについて | トップページ | こんなところに… ~小さなクラゲたち~ »

2013年12月 4日 (水)

頑張れ、いぶき!

気がつけば11月が終わり、早くも12月。
例年よりも寒い日が続いている太地町です。
今日はいつもよりも暖かく、風も穏やかでしたよ。

今回、注目したのはイルカショープールのサブプールで訓練を頑張っているオスのカマイルカ「いぶき」。飼育日記初登場です♪
飼育日記で紹介するにあたって訓練の様子を見学させてもらいました。

Ibuki3
トレーナーの姿を確認すると、「まだ?まだ?」と待ち構えていました(笑)

さあ、訓練開始!まずは得意の握手からスタート。

Ibuki2
しかし、握手の最中に離れてしまい撮影しているカメラマンのもとへ=3
どうやら気になって仕方がないようです(゚ー゚;

Ibuki4
いぶきは長い時間集中するのがちょっと苦手。
担当トレーナーによると「真面目な性格だけど、落ち着かないので大変」とのことでした。

でも最近、体温測定をする姿勢ができるようになったんです。

Ibuki5
けど…体温測定をするためには、肛門に体温計のプローブを20cm以上は入れなければなりません。いぶきはプローブを入れることはできても、じっとしていられないそうです。
まだまだ練習が必要ですが、もうちょっとで体温が測定できるでしょう(^-^)

イルカやクジラは賢いイメージがありますが、性格や覚える能力はそれぞれ。
搬入して3カ月程でジャンプができるようになる個体もいれば、握手を覚えるのがやっと…という個体もいます。

1頭1頭の性格を見極めて、その個体にあった訓練方法を探すのもトレーナーの役目です。

Ibuki
サブプールでトレーナーと頑張っている「いぶき」をみなさんも応援してあげてくださいね。

« 先月生まれたハナコンドウの赤ちゃんについて | トップページ | こんなところに… ~小さなクラゲたち~ »

カマイルカ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。