フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

博物館の仲間フォト♪

  • Neill
    元気いっぱい!飼育員が撮影!
無料ブログはココログ

« アルビノのバンドウイルカ、マリナリュウムへ | トップページ | カミクラゲが仲間入り!! »

2014年2月22日 (土)

ハウト、初めてのふれあいの海

昨年10月にやってきたハナゴンドウのハウトがふれあいの海にデビューしました。

P1100463
ゲート通過訓練に励んでいたハウト。
ついにふれあいの海に出ることができました。

初めてイケスから出た子は外の環境をよく知らないため驚いてしまう子が多く、ハウトも「ここはどこ?」と辺りを見回し、トレーナーを見る余裕もなく、しばらくゲートの前をウロウロ…

もう一度イケスの中に帰そうかなと思った瞬間、外にいたオキゴンドウの「ナツサ」に遠くへ連れて行かれてしまいました(;´Д`A

P1100473
あっという間に桟橋をくぐり、どんどんゲートから離れてしまい、この時間のイケスへの収容はあきらめました。
ナツサと鳴き声を交わしたり、お互い触ってみたりする行動がしばらく観察されましたが、だんだんハウトから離れて行ってしまいました。

Photo
その後、他のイルカたちが出てきてからハウトは仲間はずれ(;;;´Д`)
ナツサも仲の良いイルカたちと泳ぎ始めてしまいました。

P1100416
ハウトから積極的に近づきますが、みんな知らんぷり…
見知らぬハウトに戸惑っているようでした。

結局初めて出たこの日はほとんど一人ぼっちでした。
ゲートもスムーズですぐ帰ってきました(汗)

数日後またハウトを外に出すことになったので、ゲート通過を試みたところ前回よりはスムーズに出ることができました。

外の環境にも慣れた様子で、他のイルカたちもハウトに近づいてくるようになりました。
まず、来てくれたのはメスのバンドウイルカの「コット」。

P1100498
「あなただーれ?」と言っているようにも見えます。
クジラやイルカたちは群れで生活する動物ですが、いきなり仲良くなる訳ではないようです。私たち人間と同じように「はじめまして」の時間が必要なんですね。

この日はコットと2頭ジャンプもできました!

P1100482_2
まだまだハウトが受け入れられるには時間がかかりそうですが、温かく見守っていきたいと思います。
みなさんもハウトを応援してあげてくださいね!
頑張って~ハウト!!

« アルビノのバンドウイルカ、マリナリュウムへ | トップページ | カミクラゲが仲間入り!! »

ハナゴンドウ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。