フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

博物館の仲間フォト♪

  • Neill
    元気いっぱい!飼育員が撮影!
無料ブログはココログ

« 2頭の白いハナゴンドウの今 | トップページ | バンドウイルカ「レオ」 誕生日おめでとう!! »

2015年1月26日 (月)

アルビノのバンドウイルカ「スピカ」飼育1周年

全身真っ白のアルビノのバンドウイルカ「スピカ」が飼育1周年を迎えました。
搬入時は約2mだった体長が現在は2.2mに成長し、体調を崩すこともなく、元気いっぱいです!

Dscf2806

「スピカ」は生まれつき色素を持たないアルビノ個体で、昨年1月18日に搬入されました。
搬入時は屋外プールで飼育していましたが、太陽の光がまぶしいようで日中は目を閉じてしまっていることが多かったので、天幕があるマリナリュウムに移動し、今ではこの問題はかなり改善されているようです。

2015_01_266775

訓練を開始した当初は、目がよく見えないのかトレーナーのサインを良く理解できず、どうしたらスピカにわかりやすく伝えられるか試行錯誤が続きました。

2015_01_266771

よく観察すると、朝と夕方は目が比較的開いており、昼間は閉じぎみ…ということがわかり、朝と夕方に集中的に訓練行ったところ、少しずつ進んで行きました。
夜や雨の日はさらに意欲があるなど、スピカにとっては少し暗い方が目が見えやすいようです。

2015_01_266858
現在はジャンプ、握手やコーラスなど5,6種目ができるようになっています。

2015_01_266787
大水槽にはマダライルカ、スジイルカも一緒に生活しています。
搬入当初は仲間に入れないこともありましたが、今ではすっかり溶け込んで群れの一員となっているようです。

Dscf2837_2
特にスジイルカの「アイサ」とは相性が良いようで一緒に泳いでいることが多く観察されます。

Imgp5605
最近のスピカは食欲も旺盛で、丸々太っています(^-^;
そのせいか動きが鈍くなってきたため、平均8kg程だったエサを約6kgにしダイエット中です。

2015_01_266826
今後の成長が楽しみなスピカ。
トンネル水槽ではアクリル越しに遊びにやって来ることも多く、長い間スピカと遊んでいるお客さまもいらっしゃいます。

みなさんも、少し大きくなったスピカに会いに来てあげて下さいね!

« 2頭の白いハナゴンドウの今 | トップページ | バンドウイルカ「レオ」 誕生日おめでとう!! »

バンドウイルカ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。