フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

博物館の仲間フォト♪

  • Neill
    元気いっぱい!飼育員が撮影!
無料ブログはココログ

くじら浜海水浴場

2016年7月23日 (土)

今年もやっています!くじらに出会える海水浴場

今年もこの季節がやってきました!
太地町くじら浜海水浴場では夏休み期間中の7月14日~8月25日まで「くじらに出会える海水浴場」と題し、2頭のハナゴンドウを公開展示しています。
期間中は、イケス前に設置された特設ステージからクジラを観察できます。
さらに、12回(11時、13時頃予定)、クジラをイケスから解放するので、海水浴を楽しみながら間近で観察できますo(*^▽^*)o


去年も参加してくれたハナゴンドウの「セージ」と「サツキ」が今年も海水浴場に登場しています!
1
(オスのハナゴンドウ「セージ」)

2 (メスのハナゴンドウ「サツキ」)

くじらの博物館の「ふれあいの海」で飼育されていた「セージ」と「サツキ」の海水浴場への移動は
711日に行われました。
専用担架に「セージ」と「サツキ」を入れ、クレーンでコンテナへ運びます。

3

この移動作業をすると「夏が来たなー」と実感します(*゚▽゚)

「セージ」は2回目、「サツキ」は3回目とあって、2頭共に慣れたもの!
海水浴場のイケスに移動後もすぐに、いつものように頭を上げてエサを食べ始めていました。
4

初日である714日、生簀の外へ!
2頭は人と泳ぐのがとても面白いようで、手を伸ばせば届きそうな距離まで来てくれることも!
お客さんとクジラたちの両方が楽しんでいるようでした(*゚ー゚*)
5

この夏は太地町のくじら浜海水浴場に遊びに来てくださいね!
また、その際にはぜひ、くじらの博物館にもお立ち寄りくださいヽ(´▽`)/

詳細はこちら↓

http://www.kujirakan.jp/cgi-bin/s_news/s_news.cgi?action=show_detail&txtnumber=log&mynum=53

2014年8月31日 (日)

夏営業終了~!

みなさん、こんにちは!
今日で夏休みが終わり…という方が多いのではないでしょうか?

14839
当館ではイルカやクジラたちを至近距離で観察したり、ふれ合えることができることから「こんな近くでびっくり!」・「クジラショーを初めて見ました。」など興奮している方も多かったですよ。

また、台風や雨の影響により、2日間屋外施設の営業ができなかったにもかかわらず、各ふれあいイベントは昨年よりも参加されるお客様が増え、大盛況でした!

昨年開始した「ふれあいスイム」もほぼ毎日行われ、クジラの背ビレにつかまって泳いだり、大きな体を触ることができたりと、ここならでは体験をしていただきました。

Imgp3342
夏休み限定で海洋水族館マリナリュウムで行われた「イルカと遊ぼう!フリースイム」もテレビでとり上げていただいた影響もあり、予想を上回るご予約をいただき大変好評でした。

Photo_2
「イルカミニミニライブ」は夕方に入館されたお客様もショーを見ることができ、珍しいカマイルカにタッチすることもできて、閉館時間まで楽しんでいただけたようです。

10371590_274745829399230_5381330180
各ショーも盛り上がっていましたよ~(o^-^o)

Imgp3287
夏休み恒例のクジラたちとトレーナーによる水中種目の場面では歓声が上がっていました。

Imgp3269
体長3.7mのコビレゴンドウ「ヴィータ」のランディングも迫力がありますよね。
訓練を重ね、夏休み中に披露することができました。

軽快なイルカショーもジャンプをイルカたちが披露するたびに歓声が!

15476
ベテランのバンドウイルカ「チェリー」と「イージー」のコンビの行きもピッタリ☆
「イルカにタッチ」でも大活躍の2頭でした。

そして、夏と言ったら!くじら浜海水浴場で開催された「くじらに出会える海水浴場」。
今年出張してくれたのはメスのハナゴンドウの「コスモ」と「サツキ」。

くじら浜ではベテランのコスモが大活躍!

10301121_274450312762115_8328804924
カヤックに乗ったトレーナーとお客様の間をスイスイ~

Imgp2120
飽きてどこかへ行ってしまうこともありましたが、近くを通るたびに歓声があがり、夢中になって追いかける方がたくさんいらっしゃいました。

もちろん、追いつきませんけどね(^-^;

台風による中断があったり、例年よりも水温が低い日もありましたが、クジラたちが体調を崩すことなく無事に終了することができました。

この夏は晴れる日が少なく、お客様が来ていただけるか不安に思う日もありましたが、予想を上回る数のお客様に入館していただき感謝の気持ちでいっぱいです。

くじらの博物館へのご来館、誠にありがとうございました。
来年の夏に向けてスタッフ一同頑張りますので、これからも応援よろしくお願いいたします!

2014年8月 7日 (木)

「くじらに出会える海水浴場」中止のお知らせ

ただ今開催中の「くじらと出会える海水浴場」ですが、8月9日(土)から8月11日(予定)まで台風11号の影響により中止とさせていただくことになりました。

明日は開催する予定ですが、遊泳が困難と判断された場合や波浪・大雨などいずれかの警報が出た場合は海水浴場に入場できませんのでご了承ください。

海水浴場で飼育中のハナゴンドウは明日の夕方に博物館内のイケスに避難させる予定となっております。

今後の天候によっては中止期間が延びる可能性もあります。
この期間に来場予定の皆様には大変申し訳ございません。

再開のめどがたちましたら、ブログ内でまたお知らせいたします。

クジラ達の安全の為にもご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

Imgp2362

2013年8月30日 (金)

ハナゴンドウたちの引越し ~くじら浜から博物館に帰るまで~

くじら浜海水浴場からハナゴンドウが帰ってきて5日。
暑い日が続いていた太地町も少し涼しくなり、早くも秋の気配が感じられます。

今回は、前回お知らせしていたハナゴンドウたちの移動レポートをお送りします!

1

移動作業は太地町産業建設課の方々とくじらの博物館のスタッフ総出で行われました。
まずは、2頭を担架に収容するため捕獲します。

2
まずは「コスモ」から。ダイバー4人がかりで担架へ収容します。
その後「マロン」も収容し、船外機を使用して岸まで運びました。

4
岸に着いたら鉄管を取り付け、約15人でクレーンの下まで人力で運びます!!
砂利浜のため足場が悪く、段差もあったのでとても大変でした(;´Д`A

3_2
クレーンで持ち上げ、別のトラックに積まれているコンテナに収容し、くじらの博物館へ向かいました。短距離の移動ですが、大きな動物を運ぶ作業はとても大掛かりなんです(;´Д`A

5分ほどでくじらの博物館に到着。
採血や体長測定が行われたあと、マロンを海へ下ろしていきますが…

5
おや?みんなそろってクレーンの先を見上げています。
何をしているのでしょうか?

実は体重測定です!

6
この数字はマロンと担架合わせての重さ。
担架の重さを引いてのマロンの体重は290kgでした。
くじらの博物館ではクレーン車を使用しての移動や搬入をする際、体重測定も行います。

コスモも同じように体重測定を終え、イケスに収容されました。

7
オスのハナゴンドウの「シロ」とコビレゴンドウの「げんた」と久しぶりの再会です。
この後、ハナゴンドウ同士で寄り添って泳いでいました。

現在ふれあいの海にいる2頭ですが、今後はクジラショー復帰を目指して訓練頑張ります!

8

疲れた様子もなく元気いっぱいです!

来年は誰が選ばれるのか楽しみですね。

2013年8月26日 (月)

「くじらに出会える海水浴場」が終了!

2013年7月18日から開催されていた「くじらに出会える海水浴場」は8月25日をもって終了いたしました。開催期間中は悪天候などによる中断もなく、ハナゴンドウの「マロン」と「コスモ」も多くのお客様に出会えることができました。

7月中落ち着きがなかったマロン↓は8月に入ってから大活躍!!

Dscn0221

2頭ともイケスからの出し入れがとてもスムーズでした(◎´∀`)ノ

カヤックもコスモはばっちりでしたが、マロンはイマイチでした…

Imgp9816_2
マロンはイケスのそばから離れようとしなかったので、イケスに隣接したステージの前で簡単なパフォーマンスを披露しました。

Dscn0224
初参加のマロンでしたが慣れてからは、1人で泳いでいるお客様の浮き輪に興味津々。
じーっと見たり、つつこうともしていました…お客様は大喜びでしたけど(^-^;

そして、2頭とも25日の夕方にくじらの博物館に帰ってきました。

くじら浜からの引越しレポートは後ほどアップしますのでお楽しみに!

Dscn0209_2
開催期間中お越しいただいた皆様、クジラたちへのご配慮、ご来場ともにありがとうございました!また来年!?お待ちしています!

2013年7月19日 (金)

いよいよ夏休み!マロンとコスモの今

こんにちは!
明日から夏休みという方も多いのではないでしょうか?

13日から開催している「くじらと出会える海水浴場」は、3連休が終わってからはお客様の数は少し落ち着いており、間近でゆっくり見れた方が多かったです。

先週は移動して間もないせいか、落ち着きがなかったハナゴンドウの「マロン」と「コスモ」。
現在はゲートも安定し、環境にも慣れた様子。

2h
状況にもよりますが2頭一緒に出すこともあります♪

7h_2

自由に泳ぎまわる2頭はお客様の間をスーイスイ。

「マロン」はお客様が泳いでいることはあまり怖がっておらず、触れるぐらいの距離に近づいていくこともありました。

3h
そして、トレーナーが乗ったカヤックについていくのもバッチリ。

飽きてしまうと、お客様の前に行かなくなってしまう事もあるので時々エサを与えたりしながら広い場所へ誘導する訓練もしています。

5h_2
コスモは浅瀬にいるお客様にも近づいたりと、徐々に行動範囲が広がっていっています。
じーっとお客様を見たりと興味津々です(o^-^o)

6h
イケスに帰った後は、簡単なパフォーマンスを披露することもあります♪
2頭の紹介も行ってますので、顔と名前を覚えてあげてくださいね。

1h_3
夏休みにぜひ2頭に会いに来てあげて下さい!!
「マロン」と「コスモ」がお待ちしていますよーヽ(´▽`)/

2013年7月15日 (月)

大好評!くじら浜海水浴場!

くじら浜海水浴場がオープンして3日がたち、多くのお客様にお越しいただいています!

ですが、クジラたちは移動して間もないせいか、少し緊張気味。

1h
初日には初参加のハナゴンドウの「マロン」は勢いよくイケスから出たものの、お客様に驚いてしまいイケスに帰ってこないことがありました(;;;´Д`)

「マロン」はまだまだ環境への慣れが大事ということで、2日目は「コスモ」が登場。

3h
やはり、コスモも久しぶりのくじら浜にまだまだ慣れていない様子。
はしっこばかり泳いでしまいます。

でも、だんだん慣れてきて…

4h
広いところにも泳いでいくようになりました。
呼吸をするたびに歓声が上がり、近寄ってこられたラッキーなお客様は大喜びでした。

来週からは夏休み本番!
早く環境に慣れてもらうように、クジラたちと頑張りたいと思います。

ご来場、お待ちしています!!

2013

2013年7月11日 (木)

今年も開催!「くじらに出会える海水浴場」

みなさん!
今年もこの時期がやってきました。

太地町では夏休み期間中の7月13日(土)~8月25日(日)の間、「くじらに出会える海水浴場」を開催いたします!2008年からの試みで大変好評なイベントです。今年で6回目を迎えます。※下の写真は2012年のものです。

3
海水浴場内に設置されたイケスから1日に2回、クジラを外へ解放し、海水浴を楽しみながら自然に近い状態でクジラを観察できます。イケス前には特設ステージが設置され、泳いでいけば解放時間外でもクジラを見る事が出来ます。

本日の早朝、開催を前に主役のハナゴンドウたちの移動作業が行われました。

1
くじらの博物館のイケスからハナゴンドウの「マロン」と「コスモ」を担架に入れ、トラックに積まれた移動用コンテナに収容します。

5
「コスモ」は今年で3回目の参加。落ち着いた様子でコンテナへ収容されました。
一方、「マロン」は初めての参加で、しかも搬入以来移動されるのが初めてだったため、少し暴れたりしましたが、無事にコンテナに収容されました。

そして、トラックはくじら浜海水浴場へ!

2
クレーン車で砂浜まで降ろしていき、くじらの博物館スタッフ、太地町職員の方々と人力でイケスまで運ぶ船へ運びました。

6
特に「マロン」は重い重い…体重が約340kgもあるので運ぶのが大変でした(;´Д`A

なんとか2頭を無事にイケスまで移動する事が完了!

「コスモ」は落ちつた様子でエサもすぐ食べ、その日のうちにジャンプもできました。「マロン」はエサを食べるのがやっとで、落ち着くまで少し時間がかかりそうです。

これから13日のオープンに向けて、イケスから出し入れの訓練を頑張っていきたいと思います!

今年の夏もクジラたちに会いにぜひ太地町へ♪

合わせて、くじらの博物館にもどうぞお越しください!


 ****「くじらに出会える海水浴場」詳細****
■開催期間 2013年7月13日(土)~8月25日(日)
■パフォーマンス時間(クジラを外へ出す時間)
        1日2回 11:00~ 13:00~ (※時間が前後する場合があります)
                             各回15分~20分程度
■お問い合わせ
        太地町立くじらの博物館 TEL0735-59-2400
        太地町役場 産業建設課  TEL0735-59-2335

このイベントは悪天候時や動物の健康状態により、展示を中止または変更することがありますのでご了承ください。
また、クジラに触ったりすることができるイベントではありません。
クジラを追いかけたり、驚かせたりすることはしないようにご協力お願いいまします。

2012年8月21日 (火)

「くじらと出会える海水浴場」終了!!

7月14日から行われていました「くじらと出会える海水浴場」は8月20日をもって終了しました。

「くじらと出会える海水浴場」は2008年から行われており、海水浴場にハナゴンドウを開放し 海水浴をしながらクジラを観察していただくイベントです。
今年も多くのお客様に来場していただき、クジラの町太地ならではのイベントを楽しんでいた だけたかと思います。

7月30日から悪天候で中断することもありましたが8月8日に再開し、連日大盛況でした!

Imgp0644_2
こんな近くまで寄っていくこともあり、お客様からは「思ったより大きくてびっくりした!」、「水中でクジラの出す音が聞こえた!」などの声が聞かれ、クジラを身近に感じていただけたようです。
そんなクジラたちは多くのお客様に驚いたのか近づこうしなかったり、イケスに戻ってこない… など気まぐれなところもありましたが20日の夕方、無事博物館に戻ってきました。

博物館にハナゴンドウたちが戻ってくると夏もそろそろ終わりだなと感じます。
お越しいただいた皆様、ご来場ありがとうございました!!

2012年8月 8日 (水)

「くじらと出会える海水浴場」再開のお知らせ

7月30日より中止しておりました「くじらと出会える海水浴場」ですが天候が回復したため、  本日より再開しました。

8月7日に博物館からハナゴンドウ達を特設イケスに戻し、環境に慣れてきたため海水浴場への開放を11:00の回より行っています。

長い間中止していましたことを心より詫び申し上げます。

なお、このイベントは8月20日まで実施しておりますが、悪天候時、動物の体調不良時には  展示を変更・中止することがありますのでご了承ください。

皆様のお越しをお待ちしております。

このイベントの詳しい説明はこちらへ!